So-net無料ブログ作成

ひそかに2泊3日バルセロナの旅。 その1 [2010_05:バルセロナ]


義両親、伯父伯母は日本から飛行機が飛び始めた4月21日には搭乗できたのですが、残念ながらクルーズの旅行には間に合わず。
しかも、天災のため&船自体は出港したのでキャンセル料は支払われず。ン十万円が魚のえさになったと嘆いておりました。
何よりも一緒にクルーズ旅行ができる、というめったにないチャンスがフイになったことがとても残念。またの機会があれば是非ご一緒しましょう。>親戚のみなさま(は、blogの存在を知らないんだけど)




さて、そんなこんなでいろいろあった親戚のヨーロッパ滞在ですが、旅行の最後に一緒にバルセロナに行ってきました。
義両親、伯父伯母、チビ子&私、の6人団体旅行です。
(ダンナちゃんは平日だったためお仕事。ご苦労様です!!!)



これまたとっても楽しみにしていたのですが、チビ子が出発2日前からまさかの発熱。
咳もしないし、鼻水も出てないし、何だろな。。。と思って病院に連れて行ったところ、「歯が生えるときにはウィルスが入りやすく、発熱しやすい。風邪の一種です。熱が下がるまで3日かかる」と言われました。
3日待ったら旅行に行けない!!!と、座薬を入れたり解熱剤を飲ませてみたりして看病したところ、出発日に何とか平熱に。
人数も多いし!ってことで連れて行ってしまいました。
結果として飛行機に無理やり乗せたせいで再び発熱し、バルセロナ2泊3日中ほとんどの時間をホテルで過ごすことになったのですが、チビ子にはとっても悪いけど行けただけヨシ。
不幸中の幸いで取ったホテルがサグラダファミリアの目の前だったので、ホテルの窓から一日中サグラダファミリアを見て過ごしてました。

DSC06032.jpg
#ちょっとだけホテルの屋上に連れて行って撮った写真。このときは熱下がってました。






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。