So-net無料ブログ作成

クルーズ7日目:魔女の宅急便のモデルの街、ドブロブニク [2010_04:エーゲ海クルーズ]


最後の寄港地、クロアチアのドブロブニク。
クロアチアは、ダンナちゃんの会社のヨーロッパ通の先輩が絶賛していた期待度大の場所。


今回の寄港地、ドブロブニクはクロアチアの南端に位置する街。つい20年前まで内紛の戦場となっていたところです。
ほぼ町全体が壊滅状態になって新しく作り直したとはいえ、観光中もいたるところで古い建物に銃弾の跡を見ることが出来ました。
異なる人種の交じり合った土地。日本のような単一民族の国のほうが珍しいのだ、ということをヨーロッパにいると強く実感します。






#ドブロブニクの向かいはイタリア。このあたりの地理、今回の旅行で知りました。こんなところにあったのね。


旅行前にいろいろ調べて初めて知ったのが、ドブロブニクはジブリアニメ「魔女の宅急便」舞台のモデルとなったということ。


#マジョタクの画像。


DSC05810.jpg

#こちらが丘の上から見たドブロブニク旧市街。なるほど、赤い屋根がどことなく似た雰囲気です。


DSC05826.jpg
旧市街の街中。
狭い路地の奥は階段が連なっていて、細い路地にどこまでも迷っていってしまいそうな感じ。


ドブロブニクも停泊時間は3時間ほどしかなく、行ってみたかった旧市街の城壁の上を歩くことは叶いませんでした。


#ということで、こちら(↓)がネットから拝借した城壁の上からの画像

オレンジ色の屋根が連なるステキな風景ですな。



これで今回のクルーズの寄港地は全て終了。
どの場所も甲乙つけがたく素晴らしい観光地でした。願わくば全ての場所で1泊してじっくり見たかった!!



さて、8日目は最終日。ヴェニスに帰ります!




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。