So-net無料ブログ作成

初の三ツ星レストランへ。 その2 [ベルギー:グルメ&ワイン・ビール]



すいません。続きです。

Jima、初の三ツ星レストラン
「Hof Van Cleve」へ行く、その2。


Menuとはいえ、一品一品の量はさほど多くなく、チーズまでたどり着いた時点でお腹は9.5分目くらい。
あとはデザートを食べてマンプクだ!!!


と思ったわれわれが甘かったです・・・。


ナプキンを新しく取り替えてくれて始まったデザートは、「デザートコース」と言ってもいいくらいの大変な量。


まずは、1品目。
予約時に「結婚記念日」と言っていたからか、「おめでとう」のメッセージ付きフルーツです。
フェットチーネのように見えるもの、これは何とリンゴなんですよおー。フォークをくるくるしていただきます。
爽やかなフルーツとソルベが口の中をさっぱりと変えてくれます。



その1は
こちらから



フルーツを食べ終わってから出てくるお茶と一緒に出てきたアイスクリーム。(写真撮れなかった・・・)
PINO(ピノ)のような形のアイスでした。
そして、チョコレートクリーム。
お皿には、トリュフ、クランチチョコなどが添えられていました。
かわいい~。美味しい~。

ところが、この時点ですでにお腹はマンプク度110%くらいに。
「後はデザートだけだ」と思った時点で負けですね。





そして、アツアツふわふわのマドレーヌ。チョコレート味です。


更に揚げたてのドーナツ、3種類の味のマシュマロ、マカロンと「これでもかー!!!」のデザート攻め。



12時から始まったランチは、終わったのが16時半。
お友達から「5時間食べ続けだよ!」と言われていたのを「またまた~」とか思っていたのですが、ホントだったよ、ママン・・・。



食事をしに行く、というよりも感動を味わいに行く、という感覚のお食事。
ああ、この感動をみんなに分かち合いたい。


さすが三ツ星、というしかありません。
帰国する前にもう一回絶対に行きたいです。




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。