So-net無料ブログ作成

ベルギー小旅行 ~ヴェネツィア 2日目~ [2008_07:ヴェネツィア]

 

 


旅は2日目。

今日は島巡りへ。
ヴェネツィアングラスの製造をするムラーノ島と、レース織りのブラーノ島。
まずはムラーノ島へ。
ヴァポレットで片道30分くらいです。

ある程度観光化されているものの、非常にのんびりとした素朴な島でした。
歩いても1時間程度。
 
 
お店をひやかしたり、運河沿いでお茶したり。
あー、命の洗濯ってこういうこと?
 
 


ムラーノ島でいただいたランチ。
運河に突き出たテラスに座って、川の流れと道行く人を眺めながらゆっくりゆっくり食べるのは本当に至福の時。

#隣のガキんちょがあげる餌に鳩が大量に群がっている以外は・・・。
 

前菜の盛り合わせ。
ベルギーではあんまり見かけないタコ、いただきました。


3時くらいまでのんびりした後、ブラーノ島へ。

ムラーノ島よりもさらにのーんびりとした、とっても可愛らしい島でした。
カラフルに塗られた家が運河沿いに並んでいる風景はおとぎの国のよう。
 
 
ちなみに、これは漁師さんが漁から帰ってきた時に自分の家がすぐ分かるように色を塗り分けているとのこと。
実用性のある理由です。


ブラーノ島はムラーノ島よりも更に更に小さな島。

観光船が到着する船着き場のすぐ横にも地元の人が生活しています。
年中観光客が訪れるのは、地元の人にとっては迷惑なことかもしれないけど、そんな雰囲気を感じさせず、家の前ではおじいちゃんとおばあちゃんがおしゃべりに興じていました。

それはそれは素敵な風景で、時間の流れかたが違うって、こういうことをいうのかもしれないと思いました。



この日の夕飯はVino Vino(日本語だと、「ワインワイン」)というお店に。
レストランじゃなくて、居酒屋みたいな感じ。
ご飯が安い!!


それにしてもイタリア人は女の人に対して本当に親切。
女性っていうだけで丁寧に扱ってくれる。それは、おばあちゃんになっても。ラテン系は女好きっていうけど、それだけじゃない気がする。



ともかく、イタリア最高!!!


 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。