So-net無料ブログ作成

ハルの森に春を感じに。 [ベルギー:観光]

 

春が駆け足でやってきました。
同じくらいのスピードで駆け抜けていくので、ボーっとしてるとあっという間に秋になりそうです。

ヨーロッパの春夏は短い。
聞いてはいたけど、本当に短い。
日本のように、移り行く季節感をしみじみと味わっている暇はなく、気がつくと季節が変わってしまう。みんな、短いこの季節を味わおうと躍起になって外に出てくる感じ(笑)。

さて、日本人はお花見といえば桜ですが、ベルギー人はお花見と言うと釣鐘草を見に行くそうです。
釣鐘草、英語で言うとブルーベル。
 

http://img.doblog.com/37000/u36953/1000/FI2622571_1E.jpg

こんなヤツです。

http://img.doblog.com/37000/u36953/1000/FI2622571_2E.jpg

 で、こんな風に咲いています。

見渡す限り、紫の絨毯を敷いたかのような美しい風景。
森を遠くから見ると、ぼーっと紫が浮かんでいるような幻想的な景色でした。

いやーん。ロマンチック。

 

 お馬さんも散歩していました。
写真は馬用の遊歩道。何か、優雅な感じ。


さあ、季節は思いっきり春です!!ヨーロッパで一番いい季節になりましたー!!

満喫するぞー!!!

http://img.doblog.com/37000/u36953/1000/FI2622571_3E.jpg


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。