So-net無料ブログ作成

ベルギーから小旅行~ドイツロマンチック街道の旅 1日目~ [ベルギー:ドイツ旅行]

 

待ってましたドイツ旅行の始まり!!

今回の目的はドイツ、ロマンチック街道を走破すること。
ロマンチック街道自体は350kmほどですが、そこにたどり着くまでに600kmほど走ります。
ってことは、単純計算で1500kmくらい走るわけですね。
東京~札幌間が800kmくらいらしいので、ほぼ関東から北海道までを往復するって感じかしら。

#画像は走行イメージ。
A(ブラッセル)→B(ノイシュバンシュタイン城)→C(アウグスブルグ)→D(ヴィルツブルグ)→E(ヴィスバーデン)を巡り、好きなところで停まって好きなように過ごす、気ままな車旅行です。

さて、旅の知識として「ロマンティック街道」のことを調べてみましょう。

ドイツ中部(よりちょっと南寄り)のヴュルツブルグとフィッセンをつなぐ観光街道。
ドイツ語では「Romantische Straße」。

ちなみに、ドイツにはこうした観光街道として、名前をつけられた道が150以上存在するとのこと。
有名なのは「ロマンティック街道」「古城街道」「哲学の道」あたりでしょうか。こういうの、日本人も好きだよね。

「ロマンティック」という名前と、街道周辺に点在する街の「ロマンティック」な外観からいわゆる「ロマンティックな雰囲気を味わえる街道」的なイメージがあるが、実は、ドイツに住んでいたローマ人がローマへの巡礼のためにつくった道でだということはあまり知られていない。

要するに「すべての道はローマに通じる」のひとつってことですね。

ロマンティック、という意味で言えば「古城街道」のほうがよっぽどそうであったと思うのである。

#と思ったら、私ってば去年に古城街道を旅した日記を書いてない!!ひぃ。


 
#写真はドイツ全図とロマンティック街道の位置関係。結構下のほうね。

さて、旅は予定通りには行かないもの、というのが我が家の定石なのですが・・・。

3月24日金曜日。
4月ももうすぐそこだというのに、ブラッセルは大雪。
っていうか、昼間から霰(アラレ)は降る、雷は鳴る、大雨は降る、雪は降る、とひどい天気。

 
18時に出発しようと思っていたのに、いきなり大渋滞。
結局19時過ぎの出発となる。


幸先悪いぜ。

さて、本日はできるだけフィッセンに近づいて「Worms(ヴォルムス)」という街まで行くことが目的。

走行距離は、ブラッセルから400km。
雪が降っていなければ3時間弱なのですが・・・。
残念ながら3時間以上かかってしまいました。


 
泊まったホテルは、ダブルで65ユーロという安さ。(しかも朝食付きで)
広く快適なお部屋に大きなベッド。
実は旅行中一番広く、一番安かったのはココ。

ドイツ語しかしゃべれないホテルのおばちゃんと、超カタコトのドイツ語で会話をして(ビールちょうだい、とかそんなもん)、外国気分をエンジョイ。

っていっても、いつも外国なんだけどさ・・・。

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。