So-net無料ブログ作成

ベルギーから小旅行~イギリス3日目~ [2007_11:イギリス]

 



2泊目はShun夫妻宅にお世話になりました。
とっても新婚っぽい雰囲気の素敵なおうち。ありがとうございました!>夫妻


この日の朝食は「PUB」にて。

 

イギリスと言えば「パブ」。「バー」とは一線を画するらしい。
イギリス人にも聞いてみたが「感覚」であって、一般的な定義はないとのこと。ただ、「パブ」は「Public」から来ている言葉で、「Bar」は「Bar counter」をさすこと言葉のため、「Bar」は「Pub」に含まれると言った考え方らしい。
へー。


Shun夫妻と別れた後は、ケンジントン宮殿にて「Changing the Guards」 を見学。

いやー。
今まで映像でしか見たことない風景が現実になるって、面白い感覚ですよねー。ポジション取りが上手くいって、かなりのベスポジで見物できました。

 
今の季節、Queen's Guardsは灰色の制服なので、「赤い兵隊さん」は見られませんでしたが、大変感激いたしました。

思わず、終わったあとGuards Museumに行ってしまったよ(笑)。
(ケンジントン宮殿の横にあります。入場料3ポンドでした)



さてさて、この後は高校時代の友人、2カップルと待ち合わせ。
二人ともロンドン市近郊に住んでいます。

どう考えてもふたりとも10年以上ぶり。
お互いに認識できるかしら。どきどきとか思ったりして。

 
#待ち合わせはユニクロ前。とても混雑してました


友人夫妻×2カップル+ベビちゃん+その他2名で飲茶。

ココのお店の名前、忘れてしまったんだけど(すいません!)すごーくすごーくオススメです。
超美味しかった!!
お値段はご馳走になってしまったため、いかほどなのか分からないのですが・・・。
お茶で5ポンド、飲茶一皿5ポンド、とかそんな感じだったかと思います。


 
同じオーナーのお店でwagamamaっつーのがあるらしい。ココから何か分かるのか・・・。



6人でしゃべりまくって楽しかった!
だんなさんズも、優しい英語でしゃべってくれたので私もリラックスすることができました。

ほんとーにありがとう!!
>パトさん&CKK


飲茶の後は、AKKの家へ・・・。

3泊目はNewberyにあるAKKの家にお邪魔しました。

あまりに楽しくて写真を撮り忘れてしまったのですが、ハムとチーズとパンで歓待していただき、夜中1時!!まで飲みまくる。

何しゃべってたって、AKKダンナちゃんとプログレ談義(苦笑)。
AKKダンナちゃんはロック青年であったらしい。

それにしても、白ワインが効いたぜ・・・。

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。