So-net無料ブログ作成
メッセージを送る
音楽とか ブログトップ
前の10件 | -

Popcorn tour@東京ドーム [音楽とか]


出産後、すっかり嵐ファンになってしまったワタクシ。
夏の国立ライブのためにとうとうファンクラブにも入ってしまいました。このままオバサンファン一直線(笑。
昔は、アラサー過ぎてジャニヲタなんて・・・と思ってましたが、えぇ、どっぷりはまりましたよ、アタクシ。
 
さて、国立ライブは当然のごとく落選し、年末のツアーくらいは当たるかも知れんと思ってチケットの申し込みしましたが、噂チケット競争率10倍~20倍の嵐ライブ、こちらも落選いたしました・・・。がっくり。
同行申し込みしてくれた友人も全滅。トホホ。
まあ、乳児抱えているわけだし、今年は大人しく諦めるか・・・と思っていたところが神の声!!
Facebookにぶつぶつ呟いていたら、お勤めしてた頃の友人(かれこれ10年くらい会ってない)の元同僚の奥様、という遠い遠いところからのご縁でチケットゲット!!!
いやー、 ホントにどこから降ってくるか分からない幸運。ありがたいものです。
 
しかもまさかのアリーナ!!花道真横(っていうか、私の隣が柵→すぐトロッコ)の超神席。
今までのライブ人生の一番の良席はOzzy Osbourne(!)の最前列でしたが、私の中でそれに筆頭する良席でした。 
ちなみにOzzyの時は目の前にZakk Wyldeがいて、腕の太さに驚愕しました。
 
 
セトリは全公演ほぼ一緒のようなので、ツアー初日にチェックしてそこから予習開始。 
 
いやー、何て言うか、ジャニーズすげー。
エンターテインメント半端なし。
今まで観たどのライブよりもセットにお金かけてます。
この内容で7,500円なら安いかも!
 
席は事前にチェックしたとおりホントに神席で、トロッコに乗った嵐さんたちがバンバン真横を通ってくれました。
一番近かったのはニノかなー。推定3mの距離でばっちり目が合いました♪
いやー、脳みそでいろんな物質が出た気がする。
これってばアンチエイジングに役立つんじゃ?


 

途中で降ってきた銀テープも髪の毛振りみだしてゲット!

初心者ってことでペンライトとコンサートパンフ買ってみました。うふふ。

また夏にも国立ライブあるので、行きたいです~。


矢野顕子&上原ひろみ さとがえるコンサート2011 [音楽とか]

毎年楽しみにしている、矢野顕子 さとがえるコンサート。今年は上原ひろみとふたりでさとがえる。

場所はいつものNHKホールです。
張り切ってチケット取ったおかげで、前から12列目というナイスポジションでございました☆

androidapp/562111222133308474990144.png 


まさか自分が利用することになるとは夢にも思ってなかったけど、託児付のコンサートなのでありがたく使わせていただきました☆
(4500円也)


さとがえるコンサートも行き始めて早10年くらいになるのかなぁー。
途中抜けたりベルギー行ったりしながら、毎回行けなくても「今年は誰と来るんだろ?」と楽しみなコンサートです。

前回の公開録音の時も感じましたが、上原ひろみのピアノを矢野顕子が上手い具合に抑えている感じ。
さながら、千秋さまとのだめのデュオのようでした(笑)。

15分の休憩を挟んで、矢野さんの弾き語り。
やっぱりあっこちゃんのねっとりうっとりの歌声とピアノもステキだなー。


アンコールは、終演のアナウンスが入っても鳴り止まない拍手に応えて二回。
何年か前のライブでもあったので期待してましたが、やった!って感じ(笑)。それだけ二人とも満足いく演奏だったということでしょうか?


☆セットリスト

そこのアイロンに告ぐ

Evacuation Plan

ずいず いずっころばし

Crapecod Chips

Learn on me

Déjà vu

学べよ、

(休憩)

しあわせなバ カタレ

こんなところにいてはいけない

Haze(上原ひろみ ソロ)

月と太陽

CHILDREN IN THE SUMMER

りんご祭り

☆アンコール

ラーメンたべたい

グリーン・ティー・ファーム



矢野顕子×上原ひろみ ~Get Together~ [音楽とか]

 
こりゃー取れないだろうなあ、と思って申し込みしてみたら意外と当たってしまった矢野顕子×上原ひろみのコンサート。
昭和女子大学の人見記念講堂で開催。
しかも11月に発売されるアルバムの公開録音を兼ねているのです。
なんて豪華ー!!
 
矢野顕子と上原ひろみ、初の公開レコーディング・セッションで新たな名演が誕生
 
ナマ上原ひろみ初めて見たけど、リアルのだめでした(笑。
本当に楽しそうにピアノを弾く人だな、という印象。立ったり踊ったり(!)足で大きくリズムを取ったり。これを観たらピアノを弾きたくなる(そして自分も上手く弾けるんじゃないかと錯覚してしまう)感じでした。
 
1曲目はChidren in summer。何とも懐かしい曲。この曲聞くと大学時代を思い出すなあ。
しかし、矢野さんが何かがお気に召さなかったらしく一通り演奏が終わった後にTake2。
何だか得した気分(笑。
MCもほわわんとしたあっこちゃんのしゃべりに、それ以上に天然な感じの上原さんの受け答えでとっても和やかな印象。

 
 
席は後方ながら、中規模のホールくらいの広さなので良く見えました。
 
 
・・・が。
目の前の席が小学生低学年の子供連れの親子。
子どもは見るからに飽きていて、横を向いたり母親に話しかけたり揺れてみたり。
かなり目障りで集中できず、大変がっかり。
連れてくるなとは言わないが、もう少し大人しくできるように言い聞かせて欲しかったと思ってしまった夜でした。
 
 
うち?
うちのチビは夜間保育に。東京はいろいろと便利だね~。 
しかし途中でPick upのタイムリミットが来てしまい9曲目で中座。アルバムを楽しみにすることにしよう!
 
 
 
<矢野顕子X上原ひろみ>
Recording Live IN TOKYO ~Get Together~セットリスト

1.CHILDREN IN SUMMER
2.あんたがたアフロ(あんたがたどこさ~アフロ・ブルー)
3.Capercod Chips
4.Lean On Me
5.学べよ
6.月と太陽
7.りんご祭り(Don't Sit Under the Apple Tree~リンゴの唄)

ENCORE
8.ラーメンたべたい

9.CHILDREN IN SUMMER(テイク2)
10.Capercod Chips(テイク2)
11.学べよ(テイク2)
12.ラーメンたべたい(テイク2)

13.Green Tea Farm
 

Summer Sonic 2011 [音楽とか]

 

 

ほぼ毎年のように行っていたRIJに行けなくなり(距離的にもちと辛い)、日本帰国の初夏フェスはドーするべと思っていたのだけど、今年はSummer Sonicに初参戦することに。

実は初めてのSummer Sonic。都心で行われる大規模なフェスにも拘らずちょっと敬遠していたのは、前に先輩が「コンクリ地獄で暑さが尋常じゃない」というコメントが頭にちょっと残っていたというのもあるんだけど(笑。

今年は、レッチリは来るはX Japanは出るはホルモンは出るは。超豪華なラインアップで、正直この3バンド見るだけでもチケット代の価値はあるよね、と思ったワタクシ。売り出しとほぼ同時にチケットをゲット。フリーがいるから、アリーナはLね、といそいそと(笑。(←結果的には体力温存のためにアリーナなんて1歩も足を踏み入れていないんだけど)

 

当日は軽井沢からの弾丸日帰り。せっかく久し振りに東京に行くので、美容院やらエステやらにも行きたいな~♪なんて思っていたんだけど、やっぱり時間がなく、眉毛エステだけ。ぼっさぼさだったので気分もすっきり。

ご同行の皆々様にえらい突っ込みを入れられていたそうですが、だって、東京って遠いんだもん!!!しょーがないじゃん(笑!!

さて、14時半ころに海浜幕張駅に到着。すでに暑さにやられてるワタクシ。千葉、暑いよ!!熱帯地方かよ!!

駅からチケットを持っているダンナちゃんに会うまでの30分の間に何度帰ってしまおうかと思ったことか・・・。1週間ぶりにダンナちゃんに会ったというのに暑さで言葉が出ないワタシ。この先のライブは楽しめるのだろうかとかなり不安になったのであった。

 

さて、目指すはyanokami。メンバーの一人、レイハラカミ氏が7月末に急逝してしまうというかなりショッキングなことがあったわけなんだけど、矢野顕子さんお一人で出演されるということで、複雑な心境ではありながら久し振りにみるあっこちゃんの演奏に心躍って会場へ。

ステージは海岸に設置されたBEACH STAGEというところ。海の家か、というような場所(笑。

いや、すいません。暑かったのです。

とても。

2曲目ですごすごと退散。ちなみに2曲目はDavidでした。

 

その後オフィシャルTシャツを買い求め(ラスト2枚のうちの1枚をゲット!)、メインのMarine Stageへ。アリーナに行く元気はないよね、ということでスタンドの前方でダラダラとホルモンの登場を待つ。

なんだか、こんな大きなステージにホルモンが立っているなんて感慨深い~。ドイツで見たときはすっごい小さいライブハウスだったんだよね~。あの時もっと前にガツガツと行っていればよかった・・・(←当時妊娠6ヶ月だったのでダンナちゃんに止められていたのでした)。

 

 1:ワピポ
2:マキシマムザホルモン
3:ぶっ生き返す
4:シミ
5:爪爪爪
6:恋のスィート糞メリケン
7:鬱くしき
8:Mr.ブギータンブリン
9:恋のメガラパ
10:握れっっ

スタンドから見ていても激しく、とても楽しそうで、アリーナに行きたかったな~と思わせるライブパフォーマンス。ステキでした。

 

続いてはX Japan!!

実は元X ファンのワタクシ。高校時代はカウントダウンライブに行ったりしていたし、Hideのソロライブに行ったりもしていましたよ。

何気にワクワクしながら登場を待っておりました。先日元ベースのTaijiが亡くなってしまうということもあり、Yoshikiが精神的に参っていたりするのかなー、とか勘ぐっていましたが大人の円熟したXと言う感じで結構感動的なステージでした。

 

 

 

 

 

 

Openinng SE
1.JADE
2.Rusty Nail
3.紅
4.ENDLESS RAIN
5.Born to be free
6.IV
7.X
Ending SE

 

さて、トリにして待ちに待ったRHCP!!!!

この日はチビを軽井沢に残して来ていたため、どーしても新幹線の終電に乗らなければならず、タイムリミットは海浜幕張20:59。スタジアムから駅まで30分掛かると見積もって20:30には会場を出なければならなかったわけ。

10分押しで始まったActは最初からキレキレ。まさかBy The Wayから来るとは思わなかった~!!!

大人の対応でスタンドから見たけど、やっぱりアリーナに行って踊って歌って暴れたかった~!!!としみじみ思ったわけです。

後からセットリストを見たら、「何で泊まりにしなかったの?!ワタシのばかー!!!」と思ったわけなんですけれども・・・。でも、2007年以来彼らのステージを見ていなかったので、久し振りにライブを観られたのはほんとーに楽しかったし、また来日してくれることを祈って、今回はコレでよしとします!!!

 

 

 



01. By The Way
02. Charlie
03. Can't Stop
04. Scar Tissue
05. Factory Of Faith
06. Dani California
07. I Like Dirt
08. Otherside
09. The Adventures Of Rain Dance Maggie
10. Throw Away Your Television
11. Ethiopia
12. Right on time
13. Californication
14. Higher Ground
15. Under the Bridge

=ENCORE=
Drum Solo
16. Sir Psycho Sexy
17. They're Red Hot
18. Give it away


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(1) 
共通テーマ:音楽

BON JOVI@東京ドーム [音楽とか]

 

ベルギーで見に行って以来、2年半ぶりのBon Joviコンサートに行ってまいりました。

お友達がチケットを取ってくれて、何とアリーナ前から2列目!(ステージ右端ではあったけど)こんな前で見たのはOzzy Osbourne以来だわ。あれは高校生か大学生の時だったか・・・。何年前だ・・・。

 

たぶん来日のプロモーションだと思うんだけど、カップヌードルのCMに出演中のBON JOVI。いやー、あの映像誰がチェックしたのかね。ちょっと古すぎない?なんか過去の栄光のバンドみたい・・・。

んで、セットリスト、さっそくあちこちに落ちてますね。すごい。

 

01 Blood On Blood
02 We Weren't Born To Follow
03 You Give Love A Bad Name
04 Born To Be My Baby
05 Lost Highway
06 Whole Lot Of Leavin'
07 When We Were Beautiful
08 It's My Life
09 I'll Sleep When I'm Dead
10 We Got It Goin' On
11 Bad Medicine-Pretty Woman(ロイ・オービンソン)-Shout(アイズレー・ブラザーズ、ビートルズ)
12 Lay Your Hands On Me(リッチーのボーカル)
13 What Do You Got?
14 (You Want To) Make A Memory
15 I'll Be There For You
16 Something For The Pain(アコースティック)
17 Someday I'll Be Saturday Night(アコースティック)
18 Work For The Working Man
19 Runaway
20 Have A Nice Day
21 Who Says You Can't Go Home
22 Keep The Faith
アンコール
23 Wanted Dead Or Alive
24 Livin' On A Prayer

どうやらコンサート前日に日本に着いたらしく時差ぼけがひどい(とMCで言っていたようです)状態だったようで、Johnは結構辛そうでした。

歌の途中で水を飲みに行ったり、顔を横に向けるしぐさも。

とはいってもやはりその歌声は素晴らしく、年齢を重ねているだろうメンバー全員とても楽しそうだったのが印象的でした。

ステージ中央には円形の花道があって、アコースティックの曲目はその中心で歌う、というサービスも。花道付近の人はメンバーに握手までしてもらってた。すごい。

やっぱり自分が青春を過ごした時期に良く聞いていた音楽っていうのは、心を揺さぶられますな。感涙のステージでした。

 

 

チケットを取ってくれたMSKちゃん、ありがとう。そしてご結婚もご懐妊もおめでとう!

会社同期のMZKくんに超久し振りに会えたのも良かった。結婚おめでとう!

 


nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

Eric Martin 「Mr.Vocalist 3」 [音楽とか]



Mr.Big(解散→再結成してたのね。知らなかったわ)のボーカリスト、Eric Martinのソロ活動アルバム3枚目「Mr.Vocalist 3」を買った。


MR.VOCALIST3

学生時代、特に高校のときに聴きまくってたMr.Big。ほぼそれ以来、非常に久しぶりにEricの歌声を聴きましたが、やっぱりとってもいい声ですね。繊細なんだけど力強いというか。

ワタクシ的には5曲目の「また君に恋してる」がツボ。
12月にはMr.BigのNew Albumも出るとか。ちょっと買ってしまうかも知れない(笑)。

「Mr.Vocalist 3」 Eric Martin
1. First Love
2. 三日月
3. 世界中の誰よりきっと (MRV ver.) with デビー・ギブソン
4. また君に恋してる feat.宮本笑里
5. CHANGE
6. タイヨウのうた
7. Story
8. 月のしずく
9. 会いたい
10. 地上の星
11. 涙そうそう
12. Can’t Take My Eyes Off You <ボーナストラック>



nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

大奥 [音楽とか]



超遅ればせながら、ですが大奥観てきました。

原作の漫画読んでないんですけど、柴咲コウがいい感じでしたねー。強い女将軍!って雰囲気が出てて良かったです。
あと、和久井映見とか懐かしいんですけどー!



映画の中身的には、まあ、DVD借りて観ればいいんじゃない?というところでしょうか。
どうも原作ファンの意見を見てみると、本当に面白いところはこれからなのに!的エンディングで少々不満が残るようです。
原作もいつか読んでみたいなー。

私はニノが大画面で見られて良かったです。あまりにもデカ過ぎて笑っちゃいましたが(笑)。


GANTZも観に行かねば!



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

妄想RIJ [音楽とか]


今年もひたちなかで開催されるROCK IN JAPAN
おととしは自覚なしのツワリ状態で参加してちょっとバテ気味だった私。昨年はベルギーにいたのでもちろん参戦できず。

今年の開催日、8月6日~8日はイタリア アマルフィにいるので参戦できず。
来年こそは行きたいなあ~、と思っております。>emamさん、kyochanさん

んで、今年も妄想RIJ2010、いってみましょー。

0806tt.jpg

画像ちっちゃいな。これで見えるのかいな。
さて、初日はまず「くるり」から。初日のワクワク気分を更に盛り上げるため、くるりをゆるりと見ながらビールで乾杯ですな。
そのままビークル。このステージが見納めかあ~。さほど好きなバンドでもないが、やはりココは抑えておかねば。
ご飯食べつつ気分が乗ったらPUFFY。うーん。でも、湊やでご飯食べながらうだうだするのも魅力的・・・。
そしてCocco。Sound of forest、気持ちいいんだよなあ。あの雰囲気の中謳うCoccoが見たい。
そのまま、YO-KING・・・といいたいところだけど、ここはモンパチ。
最後はRADWINPで盛り上がって、遠目にトリのステージを見て終了、な感じで。

そのまま焼肉っすかね、みなさん。

2日目、8月7日。



0807tt.jpg

この日も忙しい。
氣志團ちゃん、今更帰ってきても見たくないよ!!と思いつつ、やっぱり見に行ってしまう複雑なファン心理。DVD2枚持ってるし。武道館ライブも行ったし。やっぱり踊ってしまうであろう。
そのまま吉川晃司。暗い照明とピカピカのステージが似合いそうな彼がひたちなかでどんな風に歌うのか、見てみたい。
その後は昼ごはんを食べに行って、トータス松本Band。ウルフルズが見たいけどナー。ソロになってどんな風になってるのかなー。
Flumpool、筋肉少女隊のサワリを見て、スピッツ、ユニコーン、で〆!
最後はサンボにするか悩ましいけど、場所を移動するのがめんどくさいからたぶんそのままユニコーンを見るであろう。


3日目。8月8日。

0808tt.jpg

なんだこれ。この日はずーーーっとGRASSだよ。動けないよ。ご飯も食べられないよ。
こんなタイムテーブル考えたの誰?!?!



あー、妄想してるだけで楽しいなあ。
みなさん、熱いレポートまってますよう!!!







The Big Four!!! [音楽とか]



なんと!!!



Metallica、Megadeth、SLAYER、ANTHRAXがブルガリアで競演&その模様が世界中の映画館に生中継!
なんとベルギーでも上映されるのさー!!
(どうも日本ではやらないみたい。時差の関係かね)

5月28日よりチケット販売開始。
これは行かねば!


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

マキシマム・ザ・サイン [音楽とか]

 

我が家に家宝ができました。

DSC06521.JPG

マキシマムザホルモン メンバー全員のサイン入り色紙!!

昨年の11月にニンプで国境をふたつ越えてカオス状態のライブに行ったくらい好きなのですが、ステキなご縁でOZWさんから頂戴いたしました。名前まで入れていただき感激でございます。

OZWさん、ありがとう。心のトモよ。(ジャイアン風)

すっかりミーハーファンですわ。わはは。

 


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(1) 
共通テーマ:音楽
前の10件 | - 音楽とか ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。